• 和心団藝術大学校夜間講義

    ☆和心団藝術大学校の夜間講義☆
    『秘宝館からLOVE HOTEL』
    かなりナウい講師:都築響一 カナリナウい助手:大金恵子
    昭和九十一年十一月二十五日(金曜日)
    十八時ごろ開店/十八時半ごろ開講|料金:壱阡伍佰圓也|完全予約制
    ご予約:〇五〇-三六九〇-三三八七|yoyaku@washingtown.jp
    料金:1,500円 定員:30名程度
    ご予約方法:⑴お名前⑵ご住所⑶お電話番号、以上を下記の方法でご連絡下さい。

    電話:050(3690)3387 メール:yoyaku@washingtown.jp
    *会場が小料理喫茶ワシントン内になりますので、先着順で前列よりお席を確保させて頂きます。後列になりますと少しプロジェクターが見えづらい席もございますのでご了承ください。

    【都築響一プロフィール】
    1956年、東京生まれ。76年から86年までポパイ、ブルータス誌で現代美術、建築、デザイン、都市生活などの記事をおもに担当する。89年から92年にかけて、1980年代の世界の現代美術の動向を包括的に網羅した全102巻の現代美術全集『アート・ランダム』を刊行。以来現代美術、建築、写真、デザインなどの分野での執筆活動、書籍編集を続けている。1993年、東京人のリアルな暮らしを捉えた『TOKYO STYLE』刊行。1996年発売の『ROADSIDE JAPAN』で第23回・木村伊兵衛賞受賞。現在も日本および世界のロードサイドを巡る取材を続行中である。

    http://www.roadsiders.com

    【夜間講義内容】
    都築氏が現在取り組んでいる電子書籍シリーズ、ROADSIDE LIBRARY001『秘宝館』から今年10月初旬に発売されたばかりの002『LOVE HOTEL』にまつわるお話しをスライドショー形式で都築氏の気のすむまで語って頂く夜間講義です。講義室は小料理喫茶ワシントン内なので、カウンターからお座敷まで、お酒や軽食を片手にゆったりと都築ワールドをお楽しみください。また和心団藝術大学校学長である大金恵子が、かなりナウい助手として、都築氏の夜間講義に花を添えさせて頂きますので、どうぞ夜露死苦♡
    *写真・映像撮影、録音。また携帯電話の使用は厳禁です。

    【同日開催】
    『都築響一へオマージュグッズBY小料理喫茶ワシントン』
    会場:YAKUDI|開店:16時ごろ〜18時ごろ|入場:無料
    今回の都築響一氏の来水を記念して、小料理喫茶ワシントン店主が勝手に記念グッズを制作致しました。どうぞこちらもご覧下さいませ。(講義中は一時閉店)
    【交通】
    JR常磐線水戸駅下車。水戸駅北口を出て、大通りを直進。『八百徳本店(鮮魚店)』の角を左に入ってすぐ。でも駅北口を左に行くとミステリーツアーゾーン。地図にも載ってない水戸の迷所『地獄坂』や『オカマ坂』がございます。この一体は昔から水戸妖怪の出没が相次ぐと言われております。水戸市内の宿代は二千円くらいからなので、一泊して晩秋の星空の下で妖怪探訪もおすすめでございます。
    小料理喫茶ワシントン
    茨城県水戸市南町一丁目サントピア通り
    お問い合わせ:〇五〇-三六九〇-三三八七 | info@washingtown.jp
    ナウい情報:www.washingtown.jp | @washingtown_jp
    主催:和心団藝術大学校 協賛:小料理喫茶ワシントン 
    協力:ワシントン現代藝術センター、ワシントン跡地
    助成:文部科学省科学研究費補助金
    表紙:大金恵子 デザイン:ジュリーワシントン