• 談論会のお知らせ

    矢口克信による公開制作「ワシントンの解体と、その建設的なドローイング」の関連イベントとして談論会を開催致します。


    6月29日(土) 16:00より
    場所 : ワシントン跡地
    テーマ : 『異食住 ―ゴードン•マッタ=クラークの活動をめぐって』
    ゲスト : 平野千枝子氏(山梨大学)
    参加費 : 1,500円(テーマにちなんだドリンク&パフォーマンス付き)
    定員 : 30名(要予約)


    7月20日(土) 16:00より
    場所 : ワシントン跡地
    テーマ : 『介入者としての芸術』
    ゲスト : 和多利浩一氏(ワタリウム美術館)
    参加費 : 1,500円(テーマにちなんだドリンク&パフォーマンス付き)
    定員 : 30名(要予約)


    7月27日(土) 16:00より
    場所 : ワシントン跡地
    テーマ : 『日本のタブー 宗教と土地』
    ゲスト : 一色史彦氏(建築文化史家)
    参加費 : 1,500円(テーマにちなんだドリンク&パフォーマンス付き)
    定員 : 30名(要予約)

    予約方法:住所/氏名/電話番号を明記のうえ、下記のメールアドレスまでご連絡下さい。
    contact@washingtown.jp (担当:佐藤)